記載の料金は特に記載がある場合を除き、すべて税抜です。

文字サイズ

記載の料金は特に記載がある場合を除き、すべて税抜です。

会員サポートメニュー 会員サポート

障害・メンテナンス情報

障害・メンテナンス情報サイトにてお知らせしております。

詳細はこちら

ご契約内容の確認

ご契約内容確認、ご利用明細や
各種お手続がおこなえます。

ログイン

よくある質問

    お問い合わせ

    サービスに関する質問、疑問がありましたらお問い合わせください。

    お問い合わせ一覧

    資料請求

    @T COM(アットティーコム)の迷惑メール対策

    迷惑メールを受け取らないために

    迷惑メール送信者は、様々な手段でメールアドレスを収集します。迷惑メールを受け取らないために、普段からインターネット上で不用意にメールアドレスを公開しないように心がけましょう

    掲示板で不用意にメールアドレスを書き込まないようにする
    掲示板は、不特定多数の人が閲覧しています。迷惑メール送信者は、掲示板に書き込まれたアドレスを収集することがあります。不用意にメールアドレスを掲示板に書き込まないようにしましょう。
    ホームページでメールアドレスを公開しないようにする
    ホームページやブログでもメールアドレスを公開しないようにしましょう。迷惑メール送信者はホームページに記載されているメールアドレスを収集することがあります。
    ウイルスに感染しないようにセキュリティ対策を行う
    コンピュータウイルスに感染すると、コンピュータウイルスは自分のコピーをメールに添付して勝手に送信し、知らないうちに迷惑メールを送信します。自分が迷惑メールの送信者になってしまうのです。
    メールからコンピュータウイルスに感染しないように対策をしましょう。

    メールウイルスチェック

    シマンテックオンラインサービス

    送信者に心当たりの無いメールは開封・返信をしない
    迷惑メール送信者は入手したメールアドレスに対して、迷惑メールを送信します。送信者に見覚えがないメールは開封したり、返信しないようにしましょう。
    またウイルスメールの中には開封しただけで感染するのものありますので、送信者に見覚えのないメールには充分に注意してください。
    不信なホームページにはアクセスしないようにする
    閲覧しただけでコンピュータウイルスに感染してしまう危険なホームページもあります。
    少しでも不信だなと思うホームページにはアクセスしないように気をつけましょう。
    万一に備えてセキュリティ対策のサービスを利用することもご検討ください。

    シマンテックオンラインサービス

    簡単に推測できるようなメールアドレスは使わない
    迷惑メール送信者は、英単語や数字の連番などの単純なメールアドレスに対して迷惑メールを送信します。簡単なメールアドレスの方が覚えやすいメリットはありますが、反面、迷惑メールのターゲットになってしまう危険性があります。
    頻繁に迷惑メールが届いてお困りの場合は、メールアドレスを変更することもご検討ください。

    メールアドレス変更

    迷惑メール対策サービスを使う
    迷惑メールを受け取らないために、プロバイダやポータルサイトが提供してる迷惑メール対策サービスをご利用いただくのも有効です。
    @T COM(アットティーコム)ではご利用料金無料の迷惑メールガードを提供しております。

    かんたん迷惑メール対策

    @T COM(アットティーコム)の取り組み

    @T COM(アットティーコム)では、迷惑メールについて様々な取り組みを行っております。

    迷惑メールガードの提供
    会員が迷惑メールの被害にあわないように、迷惑メールをサーバ上で隔離できる迷惑メールガードの提供を行っております。

    かんたん迷惑メール対策

    25番ポートブロック(OP25B:Outbound Port25 Blocking)
    コンピュータウイルスに感染し意図しない迷惑メールを会員が送信しないように、また悪意ある会員が迷惑メールを送信しないように25番ポートブロック(OP25B:Outbound Port25 Blocking)を実施する予定です。

    25番ポートブロック(OP25B:Outbound Port25 Blocking)

    サブミッションポート587番の提供
    既に25番ポートブロック(OP25B:Outbound Port25 Blocking)を実施しているプロバイダをご利用の@T COM(アットティーコム)会員の方が、@T COM(アットティーコム)のメール送信サーバをご利用いただけるようにサブミッションポート587番の提供をしております。

    サブミッションポート587番の提供をしております。