記載の料金は特に記載がある場合を除き、すべて税抜です。

文字サイズ

記載の料金は特に記載がある場合を除き、すべて税抜です。

会員サポートメニュー 会員サポート

障害・メンテナンス情報

障害・メンテナンス情報サイトにてお知らせしております。

詳細はこちら

ご契約内容の確認

ご契約内容確認、ご利用明細や
各種お手続がおこなえます。

ログイン

よくある質問

    お問い合わせ

    サービスに関する質問、疑問がありましたらお問い合わせください。

    お問い合わせ一覧

    資料請求

    回線タイプの変更手続き

    ADSL接続サービスで利用している回線タイプの変更(「電話共用タイプ→ADSL専用タイプ」または「ADSL専用タイプ→電話共用タイプ」)手続きをご案内しています。

    【回線タイプについて】

    ADSL接続サービスには2つの回線タイプがあります。現在のご利用回線タイプならびに変更を希望する回線タイプの内容をご確認ください。

    電話共用タイプ
    (タイプ1)
    電話回線を一般加入電話(NTTの固定電話)とADSLで共用するタイプ。インターネットと同時に一般加入電話もご利用いただけます。お客様宅に敷設してある電話回線を利用しますので、大掛かりな工事は必要ありません。
    ADSL専用タイプ
    (タイプ2)
    ADSL専用の回線を新設してADSLをご利用するタイプ。ADSL専用の回線となりますので電話加入権を用意する必要はありませんが、一般加入電話はご利用いただけません(IP電話はご利用いただけます)。

    【回線タイプ変更費用について】

    電話共用タイプ(タイプ1)からADSL専用タイプ(タイプ2)への変更

    事務手数料 2,000円(税抜)
    ADSL工事費 2,200円(税抜)〜

    ADSL専用タイプ(タイプ2)から電話共用タイプ(タイプ1)への変更

    事務手数料 2,000円(税抜)
    ADSL工事費 3,050円(税抜)
    • ADSL工事費はNTT東日本/西日本からのご請求となります。また、工事内容によって費用が異なります。詳細は工事費についてをご覧ください。
    • 各タイプに関する注意事項についてはこちらをご確認ください。
    • 月額料金も変更後の回線タイプでの料金に変更となります。変更後の料金については下記をご確認ください。

    ADSL接続サービス料金・プラン紹介

    【回線タイプ変更手続きの流れ】

    1. 下記よりお手続きいただき、フォームに必要事項をご入力ください。場合により、@T COM(アットティーコム)カスタマーセンターよりご連絡を差し上げることがございます。
    2. ご利用中のモデムなどの機器は変更後も継続してご利用いただけます。
    3. 変更後の回線タイプでのADSL開通工事日をご連絡いたします。ADSL専用タイプ(タイプ2)へ変更されるお客様で工事のお立会いが必要な場合は@T COM(アットティーコム)へご連絡をお願いいたします。ADSL専用タイプの工事日を決定します。(eコースご利用の場合、イー・アクセスより届く工事日の通知をご確認ください。)
    4. 変更後の回線タイプでのADSL開通工事を実施します。ADSL専用タイプ(タイプ2)へ変更されるお客様で工事のお立会いが必要な場合は宅内配線工事を実施します。
    5. 工事完了後、モデムなどの機器の接続・設定などを行っていただき、変更後の回線タイプでのご利用開始となります。

    【注意事項】

    • ADSL専用タイプ(タイプ2)へ変更されるお客様はご本人様を確認するための証明書が新たに必要となる場合があります。必要となる証明書についてはこちらでご確認ください
    • 手続きには再度NTT局内工事が必要になる関係上、およそ2〜4週間程度のお時間をいただきます。余裕をもってお手続きください。
    • ADSLサービスをご利用いただけない(インターネットの接続ができない)期間が発生する場合があります。
    • NTT東日本/西日本の設備状況や回線状況などにより、ADSL回線タイプ変更後に、サービスの提供ができない、または通信速度が十分に出ない場合があります。あらかじめご了承ください。

    【回線タイプ変更手続き】

    ADSL接続サービスの回線タイプ変更は下記よりお手続きください。

    コース変更