記載の料金は特に記載がある場合を除き、すべて税抜です。

文字サイズ

記載の料金は特に記載がある場合を除き、すべて税抜です。

会員サポートメニュー 会員サポート

障害・メンテナンス情報

障害・メンテナンス情報サイトにてお知らせしております。

詳細はこちら

ご契約内容の確認

ご契約内容確認、ご利用明細や
各種お手続がおこなえます。

ログイン

お問い合わせ

サービスに関する質問、疑問がありましたらお問い合わせください。

お問い合わせ一覧

資料請求

メールソフトの設定 : Androidでのメール設定【POP】

ここではAndroid端末でのメールアドレスの設定方法を説明します。

以下では、Zenfone™2 OSバージョンAndroid 5.0(Lollipop)を使った新規設定方法をご紹介します。

OSのバージョンや機種によっては、アイコンや画面などの名称や設定順序が異なる場合がございます。詳しい設定については、機器付属の説明書をご参照ください。

また、メールアカウントなどの設定に必要な情報は「登録完了のお知らせ」に記載されています。

1 ホーム画面から、メインメニューアイコンをタップ

2 各種アプリのアイコン中から、【メール】アイコンをタップ

「Eメール」または「@」メールボタンと表示されている場合もあります。

3「メールプロバイダーを選択します」画面で、【Other(POP3/IMAP)】をタップ

4 「アカウント設定」画面で、各項目を次のように入力して【手動セットアップ】をタップ

メールアドレス 「登録完了のお知らせ」に記載されているメールアドレス半角英数字で入力します。
パスワード 「登録完了のお知らせ」に記載されているメールパスワード半角英数字で入力します。初期メールパスワードより変更している場合は、変更後のパスワードを入力してください。

5 「アカウント設定」画面で【POP3】をタップ

6 「アカウント設定」の画面で、各項目を入力し【次へ】をタップ

メールアドレス 「登録完了のお知らせ」に記載されているメールアドレス半角英数字で入力します。
ユーザー名 「登録完了のお知らせ」に記載されているメールアドレス半角英数字で入力します。
パスワード 「登録完了のお知らせ」に記載されているメールパスワード半角英数字で入力します。初期メールパスワードより変更している場合は、変更後のパスワードを入力してください。
POP3サーバー pop.t-com.ne.jp
※SSLを使う場合【pops.t-com.ne.jp
ポート 110
※SSLを使う場合【995
セキュリティの種類 なし
※SSLを使う場合【SSL/TLS
私がメールを削除したら 任意で設定します。※1
サーバーからメールを削除する場合 端末・設定によって表示される項目です。任意で設定します。

※1「メールをサーバーに保存する」にすると、受信メールサーバにあるあなたのメールボックスにメールのコピーを残すことができますが、メールボックスが「無制限/60日間(標準)」の場合、60日間の保存期間経過後は削除されます。

7 引き続き「アカウント設定」の画面で、各項目を入力し【次へ】をタップ

SMTPサーバー smtp.t-com.ne.jp
※SSLを使う場合【smtps.t-com.ne.jp
ポート 587
※SSLを使う場合【465
セキュリティの種類 なし
※SSLを使う場合【SSL/TLS
ログインが必要 チェックを入れます。
ユーザー名 「登録完了のお知らせ」に記載されているメールアドレス半角英数字で入力します。
パスワード 「登録完了のお知らせ」に記載されているメールパスワード半角英数字で入力します。初期メールパスワードより変更している場合は、変更後のパスワードを入力してください。

8 各項目をお好みで設定して【次へ】をタップ

9 各項目をお好みで設定して【次へ】をタップ

10 【受信トレイ】にアカウントが追加されたら設定完了です