文字サイズ

会員サポートメニュー 会員サポート

障害・メンテナンス情報

障害・メンテナンス情報サイトにてお知らせしております。

詳細はこちら

ご契約内容の確認

ご契約内容確認、ご利用明細や
各種お手続がおこなえます。

ログイン

お問い合わせ

サービスに関する質問、疑問がありましたらお問い合わせください。

お問い合わせ一覧

【Windows 8.1】無線LAN(Wi-Fi)接続方法

接続する無線LAN機器(親機)の情報が必要なため、ご利用の親機の[SSID]と[暗号化キー]を確認します。
[SSID]・[暗号化キー]は、親機の側面や底面のシールに記載されていることが多くあります。
※文字列が長いため、設定前にメモや写真を撮ることをオススメします。

【機器例】

  • ※ご利用の機器によって、「SSID」が異なります。本ページでは「rt500m-****1」のSSIDを使用して設定方法をご案内します。
    「暗号化キー」が「セキュリティキー」や「ネットワークキー」と表示される場合があります。

設定方法

1. マウスを右下or右上(画面の外)まで移動します。

2. メニューが表示されたら、「設定」をクリックします。

3. 「ネットワーク」 アイコンをクリックします。

※クリックしたときにパソコンのWi-Fi設定が「利用可能」となっていることを確認してください。

4. 近隣の接続可能なネットワークの一覧(SSID)が表示されます。

5. 接続したいネットワーク名 (SSID) をクリックします。

6. 接続ボタンをクリックします。

再起動やスリープから復帰した際に無線 LAN に自動的に接続する場合は、「自動的に接続する」項目のチェックボックスをクリックしてチェックします。
※ここでは、「自動的に接続する」 項目のチェックボックスにチェックします。

7. 「セキュリティーキー」を要求された場合は、接続先のルーターもしくはアクセスポイントに設定されている「セキュリティーキー」を入力してください。

※無線LAN親機シール印字のセキュリティーキーを確かめながら、1文字ずつゆっくりご入力ください。

8. 「接続済み」の表示になりましたら設定は完了です。