記載の料金は特に記載がある場合を除き、すべて税抜です。

文字サイズ

記載の料金は特に記載がある場合を除き、すべて税抜です。

会員サポートメニュー 会員サポート

障害・メンテナンス情報

障害・メンテナンス情報サイトにてお知らせしております。

詳細はこちら

ご契約内容の確認

ご契約内容確認、ご利用明細や
各種お手続がおこなえます。

ログイン

よくある質問

    お問い合わせ

    サービスに関する質問、疑問がありましたらお問い合わせください。

    お問い合わせ一覧

    資料請求

    フレッツ・ADSLの設定方法

    MacOSXの設定

    MacOSXでフレッツ・ADSLをご利用になるための設定方法をご案内いたします。

    MacOSXではOSに標準のPPPoE接続ツールを使用して設定を行います。以下に設定例を紹介します。

    1. 【システム環境設定】を開きます

    【アップルメニュー】→【システム環境設定…】の順にクリックします。

    または【Dock】上の【システム環境設定】をクリックします。

    2. 【ネットワーク】をクリックします

    【システム環境設定】が表示されます。【ネットワーク】をクリックします。

    【ネットワーク】が表示されない場合には、【全てを表示】をクリックしてください。

    3. 【新しい場所】を選択します

    【ネットワーク】が表示されます。

    【場所】のプルダウンメニューから【新しい場所…】を選択します。

    4. 【新しい場所の名前】を入力します

    【新しい場所の名前】ウィンドウが表示されますので、お好きな名前を入力します(下の画像では「TOKAI」と入力)。【OK】ボタンをクリックします。

    5. 設定します

    【ネットワーク】ウィンドウに戻りますので、【PPPoE】タブをクリックし、以下のように設定します。

    設定が終ったら、【PPPoEオプション…】ボタンをクリックします。

    場所 先ほど入力した場所(上の画像では「TOKAI」)を選択します。
    表示 内蔵Ethernet】を選択します。
    PPPoEを使って接続する チェックします。
    サービスプロバイダ お好きな名前を入力します。ここでは例として「TOKAI」と入力します。
    アカウント名 「登録完了のお知らせ」に記載されているお客様のユーザID半角英数で入力します。
    パスワード> 「登録完了のお知らせ」に記載されているお客様のユーザパスワード半角英数で入力します。
    パスワードを保存する チェックします。
    メニューバーにPPPoEステータスを表示する チェックします。

    6. 【PPPoEオプション】が表示されます

    【PPPoEオプション】ウィンドウが表示されます。【PPPエコーパケットを送信】をチェックします。その他の項目は任意に設定します。【OK】ボタンをクリックします。

    7. 【TCP/IP】タブをクリックします

    【ネットワーク】ウィンドウに戻ります。【TCP/IP】タブをクリックします。

    設定】のプルダウンメニューから【PPPを使用】選択します。

    最後に【今すぐ適用】ボタンをクリックします。

    8. 設定終了

    以上で設定は終了です。

    接続が失敗した場合は、設定内容が誤っている可能性がありますので、再度設定内容を確認してください。またADSLモデムやパソコン等の各機器の接続が誤っていても接続できません。機器の接続に誤りがないかご確認ください。

    設定内容や接続に問題がない場合は、ADSL回線の問題で接続できない可能性がありますので、設定をやり直しても接続できない場合はNTT東日本/西日本へお問合せください。